たんぽぽ日和

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作り方・ラミネートのお箸ケース - 2010.03.25 Thu

   コップ袋&お箸ケース・平置き
  
以前に作った、ラミネートを使った幼稚園グッズの中から、
「お箸ケース」と「コップ袋」の作り方をご紹介しますね!
画像が多いため、2回に分けてご紹介します。

リクエストをいただいていたのですが、念のため・・・^^;
poppo*はソーイングを習ったことはなく、今回の幼稚園グッズにおいては、
すべて自己流だということをご理解下さいね!
それでもいいよ~と思われる方は、ご参考になさっていただけたら嬉しいです♪

なるべくわかりやすく手順を追ったつもりですが、わからないことがあったら、
コメントを下さればお返事させていただきますので、お気軽にどうぞ^^


     ハートライン・うすいグリーン


それでは、まず「お箸ケース」からご紹介しますね。


お箸ケース♪お箸ケース・くるり!

「お箸ケース」は、外表の【本体】を折り返してお箸ポケットを作り、
くるりとひもを巻いて、ボタンにひっかけてとめるように作っていきます。
出来上がりサイズは、[縦 19cm]×[横 16cm]になっています。

こちらは、ラミネート(ビニールコーティング)の生地を使います。
ラミネートは、水や汚れにも強く、子どもグッズに使うと便利な素材です^^
ラミネート生地には、サラサラとした手触りの「つや消しタイプ」と、
ペトペトとした「光沢タイプ」があり、普通の押さえ金では縫えないものがあります。
とくに「光沢タイプ」の場合は、「テフロン押さえ」に替えることをお勧めします。
(*追記・・・「テフロン」を初め「シリコン」と誤記していました^^;)

             テフロン押さえ

ラミネート生地は、待ち針を使用すると開いた針穴が目立ってしまいます。
出来るだけ、クリップのご使用をおすすめします^^

それから、アイロンは基本的に使用できません。
ビニール素材なので、溶けてしまいます。ご注意ください!
どうしてもシワが気になる場合は、裏から中温のスチームをサッと当てると、
きれいになる場合が多いです♪
ただし、poppo*流のやり方ですので、保証は致しかねます^^;


☆それでは、まず用意するものをご紹介します。

お箸ケース・布お箸ケース副資材

 【本体】(2枚)・・・[縦 30cm]×[横 18cm]
  ・・・外側・内側ともにラミネートを使いますので、薄いものがおすすめです。
    ここでは、わかりやすく2種類のラミネートを使いますが、
    同じ生地を2枚でも、もちろん大丈夫です。
    (外側・・・チェック  内側・・・クローバー柄)

 【ひも】 40~45cm
 【ボタン】[大]1個 [小]1個
  ・・・出来るだけ、穴が2つのボタンに揃えるとラクです^^


☆では、縫う手順を説明していきます。 
最後まで目を通してから、製作に取り掛かってくださいね^^

まず、画像にはありませんが、タグを縫い付ける場合は、(手順1)の前でも、
(手順5)の後でも、付けやすいところで付けていただいていいと思います。
今回は、付け忘れてしまったので、完成後(手順13)で付けています^^;

1.お箸ケース・返し口 2.端カット

1. 返し口を残して、【本体】を中表にして縫い代1cmで縫います。 
  先にひもを挟んでおく場合は、ここで中表にした本体の間に入れて縫います。
 ・・・返し口は、[横]の縫い線の真ん中あたりに7cmほどあけておきます。
   (画像では、☆~☆が返し口です。)
   ①から縫い始めて、②までぐるりと縫います。
   縫い始め・縫い終わりは、毎回1cmほど返し縫いをしておきましょう。
   ひもは、画像[右上]から9cmの位置に挟みこみます。
   左利きのお子様でしたら、反対の[左上]に挟むといいと思います。
   (ひもは、ここで挟まなくても大丈夫です。→手順6参照)

2. 四隅をカットします。
 ・・・【本体】の四隅に、120度くらいの切込みを入れカットします。
   このとき、縫い線まで切らないように気をつけましょう。

3.表に返す 4.お箸ケース・本体

3. 【本体】をおもてに返します。
 ・・・返し口から、布を引っ張り出します。

4. 角をきれいに整えます。
 ・・・ピンセットなどを使って、角を整えてください。

5.返し口をとじる 6.ひも・縫い付け

5. 返し口を閉じながら、コバステッチをかけます。
 ・・・コバステッチとは、生地端から1~2ミリのところを縫うことです。
   返し口を残した辺のみに、端からステッチをかけます。
   (ここがお箸を入れる口になります。)
   ステッチは【本体・外側】からかける方がお勧めですが、【本体・内側】に
   「光沢タイプ」を使用する場合は、生地が針板について動きません。
   その場合、【内側】から縫うか、生地と針板の間にハトロン紙や、
   オーブンペーパーを挟むといいと思います。
   (紙はあとから破いて取り外せるので、いっしょに縫ってください。)
   ここは、脱線しやすいので、ゆっくりと縫い進めましょう^^

 ミニハチ(右) ここで、お名前タグなどを縫い付けることをお勧めします。
    (手順13)を参考にして下さい。

6. ひもを挟みます。(手順1で縫いこんだ場合は、手順7へ進んでください)
 ・・・ひもは、先に挟むと左右を間違えたりするので、私はここで挟みます^^
   まず、【生地・内側】のステッチをかけた辺を下にして置きます。
   その状態で、[左上]から8cmの位置の縫い糸を1cm解きます。
   そこへ、2つ折りにしたひもの端を1cm入れて縫います。
   (あとで全体にステッチを入れるので、これで大丈夫です^^)

7.本体はし縫い 8.返し縫い

7. お箸を入れる部分を折り返し、全体にステッチをかけます。
 ・・・(手順5)のステッチを入れた辺を9cm折り返します。
   「わ」の部分は縫わないので、[縦]→[横]→[縦]の3辺を縫います。

8. ここは、返し縫いをします。
 ・・・反対側も同じように2cmほど返し縫いをします。

9.仕切り 10.仕切り完成

9・10. お箸・スプーンなどを入れるポケットを作ります。
 ・・・生地端から[6cm][4cm][6cm]になるように2本ステッチを入れます。
   ステッチは「わ」の側からかけていきます。
   矢印のところは、1cmほど返し縫いをします。
   お箸ポケットを真ん中にすると、スプーンとフォークがぶつからずお勧めです♪

11.ボタン付け 12.ボタン付け・糸始末

11・12. ボタンをつけます。
 ・・・【本体・外側】に[大]ボタン、【本体・内側】に[小]ボタンをつけます。
   ひもをつけた位置に、ひもを挟むようにボタンをつけていきます。
   針は、(手順12)のようにひもの間から出し入れすると糸始末がきれいです。
   [小]ボタンには、[大]ボタンを強く縫い付けるための役割があり、
   生地が傷むのも防ぐことが出来るので、おすすめの方法です^^

13.タグつけ 14.タグ・お箸ケース


13・14. タグを付けます。
 ・・・後からつけたので、内側に縫い糸が見えている状態です。
   (手順5)の後で、お箸ポケットに縫い糸が隠れる位置につけるといいと思います。
   ラミネートにはアイロン接着できませんので、タグも縫い付けて下さいね。

   ひも クルッと

ひもは、今回35cmで作ったら短くなってしまい、
画像[左]のように、ボタンの手前で結ぶようになってしまいました^^;
少しわかりにくいですが、画像[右]のようにボタンの後ろに結び目を作り、
その先が持ち手になるようにした方が使いやすいと思います。

画像[右]は昨年、姪っこに作ったものなのですが・・・
あれ??ひもの付け位置が反対でしたね~^^;
これでは、右利きの姪っこには使いにくいのではないかと思われます・・・。
今ごろ気がついたおばちゃんです ごめんね~!!

みなさんは、お子さんの利き手に合わせて、
使いやすいように作ってあげてくださいね~


         お箸ケース


これで、「お箸ケース」は完成です♪

お箸は、下向きに入れると洗うのが面倒なので、上向きがお勧めです^^
(記事の一番上にある画像のように。)
普段は、カトラリーを洗う時にスポンジでさっと洗ってすすげばOKです。
もちろんお洗濯も出来ますが、シワになるので脱水は控えめに・・・!
干す時は、ポケットを下に向けて干しましょうね^^

コップ袋の作り方は、次の記事をご覧下さいね。→(


       使用生地 : RickRackさん 「RRギンガムラミネート」
        マーノクレアールさん実店舗 クローバー柄ラミネート

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

作り方・ラミネートのコップ袋 «  | BLOG TOP |  » 春コート&お出かけ服♪

プロフィール

popolino*

Author:popolino*
三人の娘との日々のこと、
大好きなソーイングのことを、
気ままに綴っています。

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリーツリー

検索フォーム

キーワードを入力していただくと、 関連記事の検索ができます。

お気に入り♪

おすすめペンション&カフェ♪      『ポリアンナ』さん

山梨県北杜市小淵沢町にあります。

FC2カウンター

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。