たんぽぽ日和

2019-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作り方・ネックストラップ(ラミネート) - 2009.09.17 Thu

         ネックストラップ完成♪


こんにちは^^
今日は、前回のネックストラップの作り方をご紹介してみますね。

私も、ストラップを作り始めたのは、つい最近のことなのですが、
皆さんにも気軽に楽しんでいただけたらいいな~と思っています^^
ほんとに素人なので、『poppo*流』ということで、
参考にしていただけたらうれしいです♪

かなり、画像が多いです^^;
こちらからどうぞ↓



今回は、ラミネートをつかったストラップを作ります。
☆まずは使う道具をご紹介します。


   道具


右から、生地をカットするための定規、カッター(はさみ)。
縫い代を押さえるヘラ(ツメや定規)。
カシメを通すための穴あけパンチャー(目打ちなどでも可能かな?)
カシメを打つための金槌(木槌)、打ち台、打ち具・・・となっています。


☆つぎに、材料をご紹介します。

   材料


・キーリング(こちらは色々なタイプがありますので、お好みでOKです。)
・合皮のシート&モチーフ(本皮でも、もちろんOK♪)
・カシメ(大きさ、種類などは、後ほど説明します。)
・ラミネートのテープ


☆ちなみに・・・私の相棒のミシンをご紹介します


 ミシン♪ ミシン・縫い模様


とってもコンパクトな家庭用ミシン^^
一応、コンピューターミシンですが、特別なものではありません。
お値段も、3万円くらいだったかな?
縫い模様がたくさんあるのが、決め手でした

ときどき、「どんなミシンを使ってますか?」とご質問されるので、
ご参考までに・・・^^


☆では、作り方を追って説明してみます^^
今回はRickRackさんの「RRギンガムラミネート」を使って、
幅1センチ、長さ77センチくらいのネックストラップを作っていきます。


 生地布幅

 
1.ラミネート生地をカットします。
 今回は、チェリーピンクといちご色の2本作りますね。
 
2.テープの幅は約3センチ。長さは80センチです。
  長いのがお好みの方は、90センチでもいいと思います。


 アイロン縫い代


3.ウラ側から、すばやくスチームアイロン(中温)をかけます。
  長くアイロンをあてると、ラミネート加工が溶ける場合があります!
  RRさんのHPでは、ラミネートは「アイロン出来ない」となっています。
  折りジワが気にならなければ、アイロンなしでOKです!
 
4.縫い代0.5センチのところに、折り線をつけていきます。
  きっちり付けておくと、縫うときがとてもラクです♪


 縫い代完成クリップ


5.両サイドに折り線をつけます。

6.二つ折りにして、ミシンをかけていきます。
  ラミネートは待ち針が使えないので、クリップで止めると簡単です。
  この生地では、普通の押さえ金を使用していますが、
  光沢のあるラミネートの場合は、テフロン押さえを使用してください。
 

 コバステッチテープ・1


7.両側にコバステッチをかけます。
  コバステッチは、生地端から1~2ミリのところを縫います。

8.テープが縫えたら、少しずらして重ねます。


 テープ・2テープ・柄合わせ


9.テープに金具を通します。

10.このとき、柄合わせにも気を使うと仕上がりがいいかな^^


 テープ・仮止め合皮シート


11.ずれないように、ミシンで仮止めします。

12.合皮(本皮)シートを縦3センチ、横4センチにカットします。
  カットしたものに、両面テープを貼っておくと便利です^^


 合皮・両面テープ合皮・2


13.両面テープの白い紙をはがし、合皮をウラ側からつけます。

14.クルリと巻いて、合皮が重なるようにします。


 穴パンチパンチ・2


15.穴あけパンチャーを使って、真ん中にカシメ用の穴を開けます。

16.赤いレバーを握れば、このような穴が開きます。


 カシメセットカシメ・1


17.カシメを打つ準備をします。 

  ここで、カシメについてご紹介しますね。
  カシメの大きさは、左から《大》・《中》・《小》・《特小》となっています。
  種類は、「両面」「片面」・「足長」の組み合わせでたくさんあります。
  カシメを止めたいところとのバランスや、厚みで種類を決めます。

  カシメの打ち具にも、大きさがあります。
  わかりやすいように、マスキングテープで印をつけています^^

18.カシメとモチーフを用意します。
  ここで使用するのは、「両面中カシメ」・銀色(ニッケル)です。
  足が付いている方(長い)と、穴が開いている方(短い)があります。


 カシメ・2カシメ・3


19.表側から、モチーフとカシメの長い方を通します。

20.ウラ側にして、カシメの短い方(頭)を差し込みます。


 カシメ打ち・1カシメ打ち・2


21.コンクリートや床などに、カシメ打ち台を用意します。
  打ち台にも、カシメの大きさに合わせた凹みがあります。
 
22.ストラップを凹みに置いて、カシメ打ち具をあてます。
  大きさを間違えると、カシメが歪んだりします。
[追記:2010.4.27]
ここでは、カシメの足の長い方に打ち具を当てていますが、
この方法では足が歪む可能性が高い気がします。
カシメはウラ側の[カシメの頭]側から打つことをお勧めします。


 カシメ打ち・3完成・うしろ


23.トンカチで、カシメを止めます。
  思いっきり!!5~8回、ガンガンやりましょう^^

24.ウラ側は、こんな感じです。
  合皮の端は、ボンドで止めてもいいと思います。



           ネックストラップ完成♪



☆はい!これで完成です♪ お疲れ様でした

他にも、布帛で作ったり、皮革のテープを使っても素敵にできます♪
また、機会があったら、そちらもご紹介してみようと思っています^^


                     *  *  *


《追記》 使用した副資材などは、こちらでお世話になっています^^

キーリング → 吉田商事さん
カシメ → Az-net手芸さん
合皮シート・合皮モチーフ → INAZUMAさん

● COMMENT ●

ストラップの作り方

はじめまして、こんにちは^^
以前からちょくちょく拝見させていただいてました!

ず~っと作ってみたいな~って思ってたストラップ。。。
とても詳しく解説して頂いて、しかもお花とギンガムがとっても可愛いですね☆

是非作らせてください、作り方頂いて帰ります^^
ありがとうございました。

poppo*さん本当にすごすぎる・・・。
私はほとんど進んでないので、圧倒されっぱなしです。
ホントにCOSAE-LUに参加していただいて、心強いです。私だけやとmakoさんに迷惑かけっぱなしになっちゃいそうだったので・・・

それにしてもネックストラップかわいいです~♪
どの色にしようかまよっちゃいます。
(↑完全にお客さん側になっちゃってます。)

こんばんは!
さっそく作り方をのせていただきありがとうございます!
すごく丁寧でわかりやすくて感動!!です。
まずは材料・工具を購入したいとおもいます!
・・ちなみにラミネートは普通の糸で縫って大丈夫ですか!?
自分の周りにソーイングする人がいなくて・・(:-;)

ちっちさんへ

こんばんは。
ちっちさん、はじめまして^^
前から見てくださっていたのですね~♪
ありがとうございます!

私も、作ってみたらとっても楽しくって^^
レシピを、ファイル形式に出来ればよかったのですが、
パソコンもブログがやっとでして・・・^^;
すみません~。
 
ちっちさんも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
わざわざご報告いただき、ありがとうございました!

たまちゃんへ

こんばんは~^^
コメントありがとうです♪

いえいえ~e-446
ストラップ類は、意外と簡単なので、
ミシンに疲れたら、トンカチ持ってストレス発散?!なのかも^^;
今は、よいバランスで楽しんでおります^^

たまちゃんはお仕事もあるし、ちぃたまちゃんもまだ小さいし、
あんまりプレッシャーに感じないでね^^
・・・って、私もどれだけお役に立てるかわかんないんだけどね^^;
まぁ、『無理せず、楽しく♪』が一番だもんね~。
それぞれのペースで、楽しもうね☆

kikuさんへ

こんばんは~♪
さっそく記事にしてみました^^
見に来てくださって、うれしいです。

こんな感じで、伝わったでしょうか?
また何かあったら、コメントくださいね^^
わかる範囲で、お答えさせていただきますね。

あっ、糸のこと。
普通地用のスパン糸です。
#60という太さ(細さ?)のものを使っています。
私は、ベージュ色のこれで、なんでも縫ってしまいますe-454
ちなみに、針は「14」という大きさを使用していますが、
「11」でも大丈夫だと思います^^
kikuさんも、ぜひチャレンジしてみてくださいね~♪

すご~い^^

poppoさん、こんにちは^^
すご~く丁寧な作り方、
まじまじと拝見しました~♪
ラミネートだと接着芯がいらないんですね。
モチーフも、こうなってたんだ~、と
仕組みがわかって面白かったです^^
キーリング、こういうの探していたんですが
なかなか見つからず…でした。
ご紹介のショップ、参考にさせて下さいね♪

Greenさんへ

こんにちは~^^
お元気そうで、うれしいです♪

いや~v-356 お恥ずかしい^^;
じつは、作り方を調べたことがなくって・・・
ヘンなとこ、ありませんでしたかぁ~??

接着芯かぁ・・・まったく考えていませんでした^^;
布帛だったら、必要ですよね~!フムフム・・・。
今回はラミネートだったので、助かりました。あはは^^

金具や副資材も、検索で探し回りましたが、
このタイプのアンティークゴールドがないんですよね~。
今回、いろんなタイプのものを買っちゃったので、
すこしずつ違ったものも作ってみようと思います^^
吉田商事さんは、まとめて買うとお安いので、おすすめですよ♪


管理者にだけ表示を許可する

ココロを込めて・・・ «  | BLOG TOP |  » ネックストラップ

プロフィール

popolino*

Author:popolino*
三人の娘との日々のこと、
大好きなソーイングのことを、
気ままに綴っています。

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリーツリー

検索フォーム

キーワードを入力していただくと、 関連記事の検索ができます。

お気に入り♪

おすすめペンション&カフェ♪      『ポリアンナ』さん

山梨県北杜市小淵沢町にあります。

FC2カウンター

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。